41682
交流広場

管理者との、また読者の皆さん方との交流にご活用ください。
(投稿される場合は「新規投稿」又は「返信」をクリックしてください)
(「削除キー」(パスワード)も記入してください。記入しないと送信できません)
[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[5587] ここはどこ?(その3) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/17(日) 06:24 [ 返信 ]
では大徳さんとどこへ行ったのでしょう。まずは昼食場所です。何の昼食だったのでしょうか。写真から推測して下さい。

また台風です。日本を縦断していくのでしょうか。昨日、今日の屋外行事は多くが中止。今日の町民運動会は来月8日に延期。今日は川柳連れ連れ草の編集でもしよう。



[5588] RE:ここはどこ?(その3) Name:はなみずき MAIL Date:2017/09/17(日) 08:52
鮎料理ですね
前回の掲示板に書いてありました。
湖北地方の小学校は大方16
日に運動会でしたが23日に変更です。
台風怖いです。一人暮らしはなおさらです。もう全て受けて立つ準備はできました。
ヘルメット等も用意周到です。


[5589] RE:ここはどこ?(その3) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/18(月) 06:01
鮎料理と書いていたのか・・・迂闊だった。
ではこの川は何という川でしょうか。

台風の影響はいかがでしたでしょうか。準備は万全にしたのですが、こちらでは余り大きな影響はなかったようです。九州はまた大変ですね。

川柳連れ連れ草をUPしましたが、野のはなさんの句が少し足りない。ミスでしょうか?



[5590] RE:ここはどこ?(その3) Name:はなみずき MAIL Date:2017/09/18(月) 12:27
揖斐川?かな

受けて立つとばかり張り切っていましたが、梅酒を多目に飲んで九時頃に熟睡です。夜中3時に目が覚めたら辺りは静かなこと。寝込んでいるうちに退散したようです。
大したことなくてよかったです。
でも被害を受けた地域の事を思うと胸が痛みます。


[5591] RE:ここはどこ?(その3) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/20(水) 06:09
揖斐川で正解です。
そしてこの上流にあるダムへ行きました。このダムは簡単ですね。

昨日は何の予定もない日。終日畑仕事をしました。トラクターもかけて畑もやっと綺麗になりました。終日出来るようになったのも涼しくなったからできること。もう一頑張りです。



[5592] RE:ここはどこ?(その3) Name:はなみずき MAIL Date:2017/09/20(水) 08:35
徳山ダムですね。今年の夏も孫を連れて行きました。

今日はこれから社協のディサービスのボランティアに行きます。午後は農村公園のトイレそうじです
その後は夫の姉のブドウ園に不要になったブドウ狩りに兄嫁と行きます。と行っても充分美味しいです。
房が不揃いであったり上部に種が残ってるのであったりです。
暇を見つけて文化祭の為のパッチワークに忙しい日々は続きます


[5593] RE:ここはどこ?(その3) Name:野のはな Date:2017/09/20(水) 11:37
寺さん 申し訳ありません
ミスではありません 心に余裕がなくて 産院での喜びには溢れていましたが言葉にできないものであり 今はとにかく時間に追われていて ここに来てほーっとするのがやっとです 
はなみずき様 公園のトイレ掃除とか ぞっとするくらい大変なことと想像をしてしまいますが・・・お疲れ様です そうか どこにもトイレには神様がいるのですよね


[5594] RE:ここはどこ?(その3) Name:はなみずき MAIL Date:2017/09/20(水) 19:59
野のはな様お生まれになった初孫さんかわいいこと、このうえなしの心境よくわかります。幸せ絶頂ですね
農村公園のトイレそうじは、グランドゴルフや、ゲートボールの方々と共に老人会も参入して毎日交代でしています。感心するほどマナーがよく汚れていたトイレを未だにお目にかかった事がありません。これも郷土愛でしょうか。明日は陶芸です。さて今回は何に挑戦しましょうか。


[5595] RE:ここはどこ?(その3) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/22(金) 06:12
ダムの堤体中に入りました。エレベーターで100m以上下ります。

野のはなさんの今までの句からの感じですが、これほど孫さんに溺れられるとは意外です。ほほ笑ましいことです。

はなみずきさんの老人会の話を聞いていると、全く驚きます。
先日老人会会員の年齢調査を依頼し、昨日報告をまとめてみました。16町内会で、60歳代が20人以下の町内が8町内あることが分かりました。これほど少ないとは、予想以上です。今日市役所へ行ったら、このことを伝えるつもりです。市は成り行きに任すつもりだろうか。



[5596] RE:ここはどこ?(その3) Name:野のはな Date:2017/09/25(月) 17:11
孫に溺れるというか 時間を奪われています
3時間おきに赤子は起きて泣く おっぱいを飲む そのためにばーばとして環境を整える おっぱいの持ち主に栄養のあるものを食べさせる けっこう一日そのために動いています 


[5577] ここはどこ?(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/08(金) 06:20 [ 返信 ]
この滝は神戸にあります。こんな大きな滝が神戸にあるとは、知りませんでした。どこら辺りと思いますか?

今週は比較的余裕がありましたが、今日から1週間、毎日老人会の用事があります。と言っても毎日半日ほどですので、働いていた頃に比べれば、余裕があります。



[5578] RE:ここはどこ?(その2) Name:野のはな Date:2017/09/08(金) 21:27
はなみずき様
秋の色ですね 黄色く色付いた銀杏の色ですね
形が独創的で素敵です 思いつきもしません お花を斜めから投げ入れるのですね
 
神戸といえば六甲の水などありますね?それかな


[5579] RE:ここはどこ?(その2) Name:はなみずき MAIL Date:2017/09/09(土) 11:25
なにぶん若い頃の話で(19才頃)どこにあるのか覚えがありませんが、布引の瀧と思います。同僚とハイキングに行きました記念撮影をしています。でも神戸駅からわりと近くにあったと記憶しています。

野のはな様
赤ちゃんかわいいでしょう。孫は無責任にかわいいものですね❗
昨日は賞状をいただきました。この花入れは高さ47センチ回りは85センチあります。赤い色合いが出なかったので選外になる運命と覚悟していたので嬉しいです。

これからも頑張って陶芸頑張ります。土いじりをしている時は癒しの時間です。


[5580] RE:ここはどこ?(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/11(月) 05:56
よく覚えていますね、布引の滝で正解です。新神戸駅から歩いて10分という距離です。こんな街中にこんなに大きな滝があるとは、驚きです。六甲山が近くだからでしょう。

昨日は連区の敬老会でした。謝辞を述べたのですが、こういう改まった挨拶はいつまでたっても苦手ですね。
昨日妻は小5の孫のピアノ発表会に行っていました。こういう楽しみも待っていますからね。



[5581] RE:ここはどこ?(その2) Name:はなみずき MAIL Date:2017/09/11(月) 12:33
今日は午前中畑仕事をしました。今夜は老人会の会議です 明日は午前中サロン 午後は会長と二人でディサービスのボランティアです。あ〜忙しい‼

付属に通っている10歳の孫が参加している合唱団が滋賀県で一位優勝しNHKラジオで放送されました。関西のNHKテレビニュースでは孫も写ってびっくりでした。
先日近畿地区の発表では惜しくも3位で全国大会には参加できませんがよく頑張りました。


[5582] RE:ここはどこ?(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/13(水) 06:19
皆さんには言わなかったのですが、9月10日の「大徳」という番組(こちらでは中京テレビ)で、私が写っていました。旅番組で、あるところへ行った時、テレビ会社がバスに乗ってきてびっくりました。

私も昨日はサロンを開催しました。40人が集まってきて、全くにぎやか。私が最後に15分ばかり話をし、ラジオ体操をして解散しました。再開して始めてのサロンです。今後毎月第2火曜日午後の開催です。これから継続のための組織作りをしなければなりません。
はなみずきさんのところのサロンは、どのように行われているのでしょうか。


[5583] RE:ここはどこ?(その2) Name:はなみずき MAIL Date:2017/09/13(水) 09:10
今日はこれから着物リホーム教室に行きます。
サロンは話せば長くなります。
またの機会にです。昨日は60名でした。70名の参加になることもあります。


[5584] RE:ここはどこ?(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/15(金) 05:45
写真は「大徳」のキャスターです。この人と一緒のテーブルで鮎料理を食べました。このキャスター見たことはありますか?

昨日の私は、午前はバード-ゴルフ大会に来賓で招かれ挨拶、午後は高校の体育大会に来賓で行きました。快い風に吹かれ、テントの中でのんびりした1日になりました。

また大型台風が近づいています。日曜日は町民運動会。中止でしょうか・・・運営者は大変だ。



[5585] RE:ここはどこ?(その2) Name:野のはな Date:2017/09/15(金) 09:45
また話話のところへ投稿させていただきました
まだどたばたしています リズムができあがるまで大変です


[5586] RE:ここはどこ?(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/15(金) 16:51
野のはなさん、先月はメールで届いていますよ。今月もやってみて下さい。

[5562] ここはどこ?(その1) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/29(火) 06:15 [ 返信 ]
最近行ったところを紹介していきましょう。
ここはどこでしょう。だんだん分かるような写真を出して行きますので、思いつく所をあげて下さい。遊びと思って、橘さんなども気楽に参加して下さい。そして学んで下さい。

今日は県営グラウンドの協議会です。こんな所からも声がかかってくるからびっくりです。明日は老人福祉大会です。あきれるくらいいろいろありますが、知るチャンスと思って楽しみに出かけます。



[5563] RE:ここはどこ?(その1) Name:橘 Date:2017/08/30(水) 19:10
お声かけありがとうございます。
写真はどこでしょう。右手前の建物はリゾートホテルっぽい感じですね。海があり、山も遠くに見えます。それでいて高層ビルも・・・熱海とか、小田原あたりでしょうか。


[5564] RE:ここはどこ?(その1) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/01(金) 06:05
違います。近くに海があり山がある都会です。思いつく限り上げてみて下さい。

朝晩は涼しくなりました。暑いのももう少しでしょう。いろいろ遅れがちですが、来週は少し余裕があります。
明日は久しぶり、一宮友歩会の下見です。天気が少し心配です。ガンバロ!



[5565] RE:ここはどこ?(その1) Name:はなみずき MAIL Date:2017/09/01(金) 08:48
静岡の焼津辺り???かな?

30日と31日は飯田線の茶臼山高原に乗り鉄旅を満喫して来ました。何度乗ってものんびりローカル線‼とても素敵な旅でした。途中豊川稲荷へ参拝。茶臼山高原の闇夜の中で鹿探しもしました。六匹見つかり感激。
あくる朝は高原の爽やかな空気の中でのウオーキング。高原の秋をおもいっきり堪能しました。老女?四人全く元気です‼このような手作り旅は止められません。ハプニングもありますがそれも思い出の1つです。


[5566] RE:ここはどこ?(その1) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/03(日) 05:01
もっと大きな街です。高速道路も見えます。

はなみずきさんおめでとう。ここで紹介して、もっと多くの人に喜んでもらいましょう。

昨日の下見は暑く、疲れました。体力もだいぶ落ちてきているのかな?


[5567] RE:ここはどこ?(その1) Name:はなみずき MAIL Date:2017/09/03(日) 07:46
横浜市ですか?
サッパリ‼わかりません。そのうちわかって来るでしょう。

お盆過ぎから朝晩涼しくなって来ましたが日中は猛暑ですね。昨夕ウオーキングに出掛け素晴らしい夕焼けとそれに映えて鱗雲がとてもきれいで秋が来たんだと実感しました。虫の音も益々賑やかく友と歩く幸せを語り合いました。昨日は陶芸に関して先輩方から友達から電話をくださり嬉しい一日でした。


[5568] RE:ここはどこ?(その1) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/04(月) 05:49
はなみずきさん以外の人に聞きます。
なぜはなみずきさんにいろいろな方から電話があったのでしょうか?


[5569] RE:ここはどこ?(その1) Name:はなみずき MAIL Date:2017/09/05(火) 08:32
今日は九時から老クレンの会議です。忙しい事は良いことかなの心情です。明日は着物リホーム教室に行きます。今回は喪服から何に変身させようかと色々考えています。
明後日は陶芸です。
朝晩涼しくなり夜のウオーキングも心地よいです。
こんなに動いているのに体重はうなぎ登り‼
元の体型に返りたーい‼‼
何か手軽にできる方法教えてください
どなたかお願い致します


[5570] RE:ここはどこ?(その1) Name:野のはな Date:2017/09/05(火) 11:30
昨日 娘が無事に普通分娩で出産いたしました!!!
頭が大きいからもしもの場合は帝王切開と言われており
さんざん心配してきましたが やれやれです

むふ〜〜〜〜〜っ可愛い 本当に可愛いものですね


はなみずき様 陶芸で入選 なさったのでは???


[5571] RE:ここはどこ?(その1) Name:はなみずき MAIL Date:2017/09/05(火) 16:22
野のはな様㊗
初孫さんのご誕生ほんとうにおめでとうございます。
心からお祝い申し上げます。ヤレヤレの気持ちよくわかります。これから赤ちゃんの一挙一動に振り回されますね。お疲れの出ないようになさってくださいね。

自慢するほどの事でもありませんが市展の陶芸部門で入賞したんです。が、釉薬が思ったとおりの色が出ず窯だしの瞬間ガッカリして諦めていたのですがお陰様でした。


[5572] RE:ここはどこ?(その1) Name:橘 Date:2017/09/05(火) 17:10
野のはな様 はなみずき様
おめでとうございます!
お二人が同時でいいタイミングですね!

朝ドラ「ひよっこ」ではありませんが、新しいページが開いていきますね。

写真はさっぱりわかりません。都会というなら神戸でしょうか。でも知っている風景ではないような・・・


[5573] RE:ここはどこ?(その1) Name:寺さん MAIL Date:2017/09/06(水) 06:30
出そろいました、そしていろいろおめでとう。
神戸も正解です。



[5574] RE:ここはどこ?(その1) Name:野のはな Date:2017/09/06(水) 09:00
寺さん、はなみずき様 、橘様 ありがとうございます
そして はなみずき様改めて入選おめでとうございます
是非 作品の写真のアップお待ちしております


[5575] RE:ここはどこ?(その1) Name:はなみずき MAIL Date:2017/09/06(水) 09:23
皆様あたたかいお言葉ありがとうございます。錦秋をテーマに作りましたましたが、山の彩りを出すのは中々です。真っ赤が出ませんでした。
恥ずかしながら見てください。



[5576] RE:ここはどこ?(その1) Name:橘 Date:2017/09/07(木) 18:33
はなみずき様
本当に秋らしい色合い、唐三彩を連想しました。
夫の実家が岐阜県瑞浪市で、多治見とともに美濃焼の産地です。増やしてはいけないと思いつつ、ついつい陶器を買ってしまいます。
ご自分で作られるのはまた格別の楽しみがありそうですね。


[5552] おしどり夫婦ミステリー(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/18(金) 06:16 [ 返信 ]
会話がはずんでいますが、かなり長くなりましたので、項を変えましょう。
以前騒がれたというのは、八ッ場ダムのことです。今工事は進んでいます。ただ位置は変わったようでこの橋の上流になったようです。

では次の問題、この滝は何という名称でしょうか。

今朝は種まきをしようと思っていたらもう夜中から雨。毎日こんな日で、いつできるのだろう。草だけが伸びる。

明日ははなみずきさんの方面に老人会の日帰りバス旅行です。妻も始めて老人会の旅行に参加します。



[5553] RE:おしどり夫婦ミステリー(その2) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/18(金) 10:47
ツアーの良いところは色々なところに連れって行ってくれるのが嬉しいですね。電車旅はメインの名勝を二ヵ所ほど決めてのゆったり旅です。この瀧も吾妻渓谷にあるんですね。見たような見ないような。白糸の瀧に似ていますね。名前はサッパリわかりません。
ところで我が家のお盆はやっと先ほどで終わりました。台風が去った後の静けさです。ヤレヤレも束の間後の洗濯物と家中のそうじが私を休ませてくれません。老人会の旅行はびわ湖方面ですか。また知らせてくださいね‼明日は14時から陶芸の市展の作品出しです。はじめての出品です。


[5554] RE:おしどり夫婦ミステリー(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/20(日) 08:32
吾妻渓谷ではありません。でも白糸の滝で正解です。この白糸の滝はどこにあるのでしょう。

前日までとは打って変わっての上天気、参加者は95名、いい日帰り旅行になりました。箱館山と敦賀の杉原千畝記念館でした。余り近くでもないか。我が夫婦にとってはいずれも初めてです。



[5555] RE:おしどり夫婦ミステリー(その2) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/20(日) 09:22
一般的に考えてこの瀧は静岡の富士宮市にあります。身延線に乗り鉄したときや各種団体のツアーなどで数えたら切りがないほど訪れています。ある時は雨が少なく水不足の白糸の瀧に出会った事もあります。お天気に恵まれると、すぐ近くに富士山がばっちりですがどうだったでしょうか。

老人会の旅行は湖西でしたか。箱館ロープウェイに乗ってびわ湖を眺めて来られましたか。お天気よくてグーでしたね。長浜のロイヤルが見えたら我が町もきっと見えたと思います。


[5556] RE:おしどり夫婦ミステリー(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/22(火) 06:22
白糸の滝は日本に50箇所くらいあるそうですね。知らなかった。このツアーは鬼押し出しにも行きました。
この近くです。調べてもらっても・・・。

グラウンドゴルフを始めたことは言ったでしょうか。誘われて7月から始めています。
昨日で4回目、ホールインワンを出しました。軽い運動と思えば楽しいもの。
この機会にできるものは何でもやるつもりです。


[5557] RE:おしどり夫婦ミステリー(その2) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/22(火) 08:30
白糸の瀧が全国で50もあるのですか。知りませんでした。調べてまた回答します。グラウンドゴルフtotemo偶然です。私も七月から申し込みをしていましたが暑すぎて女性軍は皆さん休みでしたので今週24日に初参加です
楽しみたいです。

今朝6時から暁天講座でした。今回は千手観音のお寺でした。ここの住職さんは昨年6月まで奈良の長谷寺の執事長様でした。


[5558] RE:おしどり夫婦ミステリー(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/24(木) 06:53
箱館山のロープウェイです。ロイヤルホテルはこの写真の中に写っているのでしょうか?この天気では見えませんが。

暁天講座はどこが主催でしょうか?全くいろいろありますね。

私の昨夜は懇親会でした。同期で辞めた連中の集まり。昨夜で34回目。始めてから私がずっと幹事長。どこまで続くかは私の意欲次第、と言われてしまった。



[5559] RE:おしどり夫婦ミステリー(その2) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/24(木) 07:52
暁天講座は老人会の行事です。
一般の方もお参りされます。

ロイヤル写ってませんね。
それにしても次から次へほっとしている間もありませんね。今回は句会の方から四役だけ俳句、冠句、情歌、各々10句ずつ出してくださいと依頼があり頭を抱え込んでいます。川柳はありません。俳句の季語もわからず昨日は2時間図書館に座り込みでした。川柳の事もよく理解出来てないのに。どないしょう😓
今日はグラウンドゴルフの初参加です。お盆に長男が帰って来たときスポーツの森で教えてもらいましたが、サッパリ‼五歳の孫の方がセンスがあり上手でした。他の孫達にお婆ちゃん下手〜と笑われてしまう始末でした❗
でも楽しそうなので続けたいです。
明日は役員だけでお盆の後の墓そうじです。


[5560] RE:おしどり夫婦ミステリー(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/26(土) 06:33
この白糸の滝は軽井沢町です。初めて見ました。

はなみずきさんの話を聞いていると、老人会はやり過ぎの気がしますが・・・一度会ってゆっくり聞いてみたいものです。

と言っても、私も昨日市老連の理事会があり、いろいろ宿題をもらってきました。疑問に思うこともあります。
また今日は「皆で歩こう会実行委員会」を開きます。終えて、すぐにある老人クラブに出席します。始めて教養講座を開くのです。大いに褒めあげるつもりです。こういう活動が大切と思っています。



[5561] RE:おしどり夫婦ミステリー(その2) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/26(土) 08:57
このように文字すると行事が多すぎるように思われるかも知れませんね。でも受け止め方次第です。ここにはまだ記載していませんがホントにめじろ押しです。が、私は楽しみながら参加していますので苦にはなりません。それどころか色々の方と仲良しになるのが嬉しいです。先日の俳句等も最初はえ〜って思いましたがこれもこの歳で大役をいただいてこそ頭の体操をさせてもらえると固く考えないで毎日暇があると格闘中です。ましてや情歌等今のところ考えもつかぬことです。ほんとうに一度お会いしたいものです。機会をつくってください。

[5539] おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/11(金) 06:20 [ 返信 ]
先日行った1泊旅行から1,2題出しましょう。
この写真は群馬県の吾妻渓谷です。「関東の○○」と呼ばれているようです。何と呼ばれているのでしょう。

昨日で寺院による夏休みラジオ体操は終わり。20日の内17日間参加しました。妻もかなり参加しました。毎日高齢者、父兄が15人ほど参加、私の呼びかけの効果はあった。
また昨日は3回のサロンの最終回。継続を決定しました。
いずれも私の強引さがあるかも知れないが、それでなければ引っ張っていけないだろう。自分が潰れても、潰されてもいいと思ってやっています。こんな人がいないとただじり貧でしょう。



[5540] RE:おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/11(金) 12:54
耶馬溪ですね?数年前に友と電車で行きました。ツアーではないのでガイドさんの説明はありませんが説明の看板に書いてあったのを記憶しています。それとも高千穂挟?ですか。

てらさんの提案が受け入れられてよかったですね。うれしい事です。これからも継続されると良いですね。

また恐縮ですが、私のわかい頃の浴衣をほどいて夏用の玄関マットです。パッチワークで変身です。



[5541] RE:おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:野のはな Date:2017/08/12(土) 11:43
はなみずき様!!!古いものを新しく変身させる技おみごとです〜〜〜と尊敬いたします 
親のものを整理しようとして これ捨てようよ いや捨てない とまだ親に怒られる私です 

関東だけど九州にあるものに例えられているのですね
耶馬溪は裏耶馬溪 奥耶馬溪 などあったような記憶です


[5542] RE:おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/13(日) 05:47
関東の耶馬溪で正解です。よく知っていましたね。
行かれたならこの橋を覚えていますか?何という名称がついているのでしょうか。

本当にはなみずきさんには尊敬です。良くこれだけできるものだ。妻に○○でも煎じて飲ませたいものだ。
ところで今月の花はないでしょうか?



[5543] RE:おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:野のはな Date:2017/08/13(日) 15:22
今月の投稿をまた話・話のところに送らせていただきました 恒例にしてはいけないんですけれど しばらくまだこのままですみません

[5544] RE:おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/13(日) 21:22
全く覚えていません。ただ渡っていただけなんですね。

昨日から長男と五歳の男の子が帰って来ました。長男の女子の子供二人はお嫁さんの実家に行きました。お嫁さんは育児から解放されて暫しのんびりといったところでしょうか。でも15日からみんなで集合です。

明日は私の実家で長男共々にお盆のお呼ばれです。いつも私達家族を大事にしてくれる弟たちに感謝の外ありません。


[5545] RE:おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/15(火) 06:07
よく見てみたらまだ今年3月の完成でした。猿橋と言います。
吾妻渓谷は何年か前、あることで話題を集めましたが、何でしたでしょうか。

毎日天気がおかしいですね。今朝も畑仕事をしようと思っていたが、もう雨が降っている。


[5546] RE:おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:野のはな Date:2017/08/15(火) 07:38
吾妻にかけて 我が妻へ感謝の言葉や愛の言葉を叫ぶ大会を開催した??? 日本人の男は本当にありがとうも何も言わな過ぎますもんね

こちらも雨 ときおり激しく雷も・・・  長崎の精霊流しは雨だったことは記憶にないので 午後からはやむかな???   


[5547] RE:おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/16(水) 06:08
野のはなさん、見事正解・・・・と言いたいですが違います。でもいい答です。橋の上から渓谷に向かって叫ぶ、町に提案したらどうですか?

昨夜の精霊流しはどうでしたか?こちらは今朝も降っています。


[5548] RE:おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/16(水) 11:19
多分ダムですね。友人とJR吾妻線の車窓からダムの工事だったのを記憶しています。その時は何のダムか全くの無知でしたが、後々あれがヤンバダムだと報道でわかりました。懐かしい風景をテレビで何度も見ました。今でも友ともっと詳しく見ておくべきだったねと話しています。
今は再開されているのでしょうか。
12日から帰省している長男と男の子とお嫁さんと女児二人は昨日我が家で合流で目が回るような賑やかさんでしたが今朝早くに一泊で家族旅行に出掛けてました。福井の恐竜館と芝政でプールだそうです。夜間プールを楽しんで明日の夜中に帰って来るそうです。それまでに我が家に咲いている花の押し花を仰せつかりました。孫の宿題のおてつだいです。ほっとしている間もなし。あーしんど‼
七人分の山ほどの洗濯物は乾かずコインランドリーに直行です。


[5549] RE:おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:野のはな Date:2017/08/17(木) 08:26
はい 精霊流しの時間帯はちゃんとやんでいました
よその県の人にとっては小銃のように聞こえる爆竹もパンパン鳴らしゆるゆる歩いて流しに行くのを少し見ました 個性豊かなのも見ました

はなみずき様〜〜〜山のような洗濯物!!!わかります
バスタオル一人一枚使うのをあたりまえみたいにねぇ・・・・・・まあいいんですけどね


[5550] RE:おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/17(木) 14:28
野のはなさま  洗濯物のすざましさわかって下さってありがとうございます。バスタオルに汗ふきタオルだけで一晩で洗濯機いっぱいです。今どきの人は一度使ったら二度と使う事しません。とくに今年はお盆前からずっと雨が多く乾きません   今日はこちらは朝から猛暑で蒸し暑いです。
ところで野のはな様は長崎県の方なんですね。精霊流しはさだまさしが歌っていますがズバリその歌ですか?長崎県は電車で旅したときに三度伺っています。良いところですね。


[5551] RE:おしどり夫婦ミステリー(その1) Name:野のはな Date:2017/08/17(木) 16:14
はい タオルにいたっては これ生乾き臭い と娘なんかはきっぱり言います


 はい!!!さだまさしさんの歌その通りの風情ですよ
身内や知人の精霊流しのときは しんみり送ります
そのしんみりを吹き飛ばして元気だせと言わんばかりに爆竹を打ち鳴らすのだと思います

去年がさださんのお母様の精霊船が流されました
さださんご本人も 羽織袴で山高帽?でしたよ


[5528] 砂の美術館(その5) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/03(木) 06:20 [ 返信 ]
砂の美術館もこれで最後としましょう。
今度はアメリカの音楽です。この像は誰かわかりますか。また私は誰も分かりません。

もう8月に入りました。暑さももう少しでしょう。私は毎朝ラジオ体操に出かけ、みんなの前でやっています。
7月24日に老人クラブ一斉ラジオ体操をする話をしたと思いますが、その結果がほぼ届きました。総員800人、その内高齢者は250人くらいでした。私にはしてやったり、大満足です。私の単なる思いつき、たった紙1枚の指示です。それだけ賛同し、皆よく頑張ってくれたと言うことでしょう。このことからいろいろなことを学びました。



[5529] RE:砂の美術館(その5) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/03(木) 14:22
紙1枚の指示で凄いですね❗良かったです。
砂の美術館の凄さよくわかりましたが、私はこういう事には全くの無知で何も答えられなくてごめんなさい。

この頃ソーメンの食べ過ぎか??飲みすぎか体重が増え続け最悪です。体型を隠す為に毎日妊婦さんような服を着て過ごしています。トホホです。

この夏の家の玄関です。今年43歳の娘の宮参りの時に母が作ってくれた時の端布のちりめんで朝顔を作りました。



[5530] RE:砂の美術館(その5) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/06(日) 06:12
誰か知恵者はいませんか?

1泊2日でおしどり夫婦ミステリー旅行へ行ってきました。夫婦21組、靜かなバス旅行です。
何かクイズにできるネタはあったかな?


[5531] RE:砂の美術館(その5) Name:野のはな Date:2017/08/07(月) 13:19
寺さ〜ん 愛知 一宮 江崎氏・・・問題ありな人みたいですね〜〜〜国やまして沖縄北海道を背負う人は勉強してほしいですね
素人とは私たち側ですもん

はなみずき様 あさがお素敵です夏の風物詩 


[5532] RE:砂の美術館(その5) Name:橘 Date:2017/08/07(月) 18:01
像はいつも難しいですね。今回も全然わかりません。日本人なら少しはわかると思うのですが・・・

はなみずき様 こういう素敵なものをさっと作れるのが羨ましいです。

台風がいよいよ近づいてきました。皆様ご用心下さいね!


[5533] RE:砂の美術館(その5) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/08(火) 06:16
この迷走台風にはびっくりしました。愛知にとっては全く悪いコース。私のところはそれ程でもなく過ぎたよう。
はなみずきさんのところはいかがだったでしょうか。

江崎氏・・・政治家全体に自覚、責任が欠如している気がします。そして傲慢・・・私も市議に係わって、
いろいろ感じるものがあります。


[5534] RE:砂の美術館(その5) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/08(火) 07:44
台風一過です。すぐ近くの一級河川が氾濫して河の反対側の村は避難勧告でした。
暴風雨が強く怖くて眠られない一夜でした。
さて昨日は老人会の婦人部の最も大きな行事の手芸でした。幹事の皆様のお誘いのお陰様で43名の方々の参加を得て大盛況でした。出来上がったドライフラワーのリースはそれぞれの個性で素晴らしい作品が出来上がり大喜びされていました。ヤレヤレ少し肩の荷が下りました。
今日は九時からサロンです。今月は80歳以上の方々の参加です。鮭飯を作ります。そして今夜は5年前の老人会の幹事をしていたころのOB会です。鮎茶屋で飲み会です。忙しい毎日です。
でも楽しんでいます。
こちらはまだ雨が降り続いています。ヘリコプターが朝から賑やかです。河川の氾濫を上から警戒しているのか、取材しているのかわかりませんが心配です。


[5535] RE:砂の美術館(その5) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/08(火) 08:35
今テレビで見ましたが、はなみずきさんが反対側と言われていますので、姉川の北側が氾濫しているのですか?
南側だったら同じ憂き目だったのでしょうか。

私も昨日は老人会の旅行委員会、今日は教養講座とその後クラブ長の委員会です。夜は敬老会の打ち合わせです。
続きますね。


[5536] RE:砂の美術館(その5) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/08(火) 15:33
皆様にご心配かけています。テレビで放映されている浸水の被害は同じ南側でうちから二キロ近くの村です。よくわかりませんが地面が低いのでしょうか。実家のお墓も浸水です。よくぞ我が家まで水が流れ来なかったと感謝の一言に付きます。避難勧告を受け避難した村は姉川を挟んで真反対側です。高時川と姉川が合流する地域で曲がりくねっているのです。私にはわかりませんが土木技術者のてらさんなら専門的なことをご存知と思います。とにかくこの地に嫁いで40年余りはじめて見る姉川の大水です。この件に関して元職場の上司や職場を同じくした方々が倉敷や奈良
名古屋に県内からメールや電話で安否を気遣ってくださることに幸せをかみしめています。てらさんもありがとうございます。浸水した村は長男も高校時代の通学路だった為に心配して、家は大丈夫かと夜中と朝と昼前に電話がありました。仕事どころではない心境だったのでしょうか。


[5537] RE:砂の美術館(その5) Name:橘 Date:2017/08/08(火) 22:00
はなみずき様
ご心配な夜だったことと思います。お墓は残念でしたがお家の被害がなかったこと、安心しました。私も春に長浜・彦根にでかけたところだったので、「通ったところかしら」とニュースの映像を見ていました。被害に遭われた方が早く元の暮らしに戻られるようお祈りします。


[5538] RE:砂の美術館(その5) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/09(水) 06:23
際どいところでしたね。
もうどこでも起こりうることだと思っていた方がいい。
昨夜の委員会で民生委員の人と話しましたが、大変でしたと嘆いていました。


[5516] 砂の術館(その4) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/23(日) 05:54 [ 返信 ]
この写真はアメリカの映画産業に関わった人々、スターなどです。分かる人の名を上げて下さい。私はさっぱり分かりません。

昨日から子供らのラジオ体操が、寺院で始まりました。私の村では20日間あります。私は数年前から参加していますが、今年は老人会としても参加するように、案内を出しました。昨日は10人ばかりが参加しました。明日は16町内一斉参加日です。私の紙1枚の案内がどんな結果を及ぼすのか、興味津々です。



[5517] RE:砂の術館(その4) Name:野のはな Date:2017/07/23(日) 11:40
まず マリリンモンロー はわかります


ラジオ体操ですね 昔は早朝は涼しかったものですが
今や朝から暑いです・・・


[5518] RE:砂の術館(その4) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/26(水) 05:35
はなみずきさんに続いて私も蜂に刺されました。
昨日午後4時頃、」庭木を剪定していて、蜂に全く気づかず、いきなり上唇をやられました。すぐ冷やして病院へ。
点滴を受け、塗り薬をもらう。今も腫れています。
今日は市議会議員のバス旅行。京都の貴船川床料理へ90人くらいで行きます。
ズッとマスクをしている訳にもいかず、又話題を提供しそうです。好事魔多し。


[5519] RE:砂の術館(その4) Name:野のはな Date:2017/07/26(水) 08:46
え〜〜大丈夫ですかお出かけなんかなさって
蜂の活動が活発な時期なんでしょうか
お大事になさってください



写真ですが 右端の濃い顔の女優さんはソフィアローレンですかね 


[5520] RE:砂の術館(その4) Name:はなみずき MAIL Date:2017/07/27(木) 07:51
蜂怖いです。私も刺されてから蜂を見るとすぐさまシューです。
川床料理ですか。いいですね。今頃の季節には舞妓さんをはべらかせ楽しんでおられる人びとを横目でチラリ‼ 毎
回蕎麦屋で我慢です。

昨日はてらさんに刺激されて閑谷学校にゴーです。JR吉永駅からタクシーですぐでした。スッキリ清掃されて素晴らしいところでした。世界初の公立学校との説明をして下さいました。2時間たっぷり過ごしました。お昼ご飯は近くの食堂で済ませましたが、ここのご主人は元スキーの日本代表選手で奥さまは宝塚ジェンヌの美男美女揃いのお店でした。



[5521] RE:砂の術館(その4) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/28(金) 06:21
蜂に刺されたことはほぼ治まったようです。全く災難です。
閑谷学校はよく整備され、閑かでしたでしょう。良かったようでよかったです。
川床も良かったです。良い1日でした。



[5522] RE:砂の術館(その4) Name:はなみずき MAIL Date:2017/07/29(土) 21:20
日野原医師が亡くなりました。昨年の九月に元気なお声で講演をお聞きする機会に恵まれました。まもなく105歳ということで花束をいただかれ感謝の言葉を述べられた事が昨日の事のように思い出されます。

今日は信楽へ陶芸の先生夫妻が誘って下さり、楽しい一日でした。欲しかった釉薬等当地で買う事ができました。
行列ができる蕎麦屋にも連れて行って下さりまた有名作者の作品にも刺激を受けました。


[5523] RE:砂の術館(その4) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/30(日) 05:45
マリリンモンローとソフィアローレンですか?そう言われればそんな気がします。もう他には分かりませんか?
説明文に前まで書いてありません。

はなみずきさんは全くよく出かけていますね。私は今日ナゴヤドームへ行きます。毎年の娘からのプレゼントです。
ドラゴンズは今年も全く不調、腹を立てて帰ることになるのでしょうか。


[5524] RE:砂の術館(その4) Name:橘 Date:2017/07/31(月) 17:02
偶然ですね。私も昨日ナゴヤドームに行きました!
連敗中だったので心配でしたが、久しぶりに勝ちましたね。
試合後はイベントがあり、グラウンドにおりることができました。ホームベースからマウンドを見上げたり、ベンチを覗きこんだりして初めての経験に満足でした。
10代の頃、もっともっと野球狂だった自分に40年後こんなことができるよ!と教えてやりたくなりました。


[5525] RE:砂の術館(その4) Name:寺さん MAIL Date:2017/08/01(火) 05:56
ヘー、こんなこともあるのだ。私が行くのは多分年1回ですからね。そしてデーゲームに行ったのは久しぶり。
娘には来年からは昼間を頼む予定です。席はプライム・ツイン外野席です。橘さんはどこでしたか?

グラウンドへ下りられたのですか?と言うことは当たったと言うことですね。良かったですね。


[5526] RE:砂の術館(その4) Name:はなみずき MAIL Date:2017/08/01(火) 08:18
お二人ともナゴヤドーム良かったですね。
私も昔甲子園に何度か行きましたが野球を
全く知らない私は観客席のファンがおもしろく家族について行きました。
今日はこれから社協のディサービスのボランティアに行きます。利用者さんのなかで顔馴染みも出来て楽しみにして下さっています。私もいつかは通る道と心してお相手をさせてもらっています。


[5527] RE:砂の術館(その4) Name:橘 Date:2017/08/01(火) 22:03
内野A席にいました。夫の会社のイベントで、グラウンドウオーク付きの団体観戦でした。プライムツインは全体が見渡せ、机があって便利そうですね。
ドームはここ数年、年に2,3回行っています。中高生の頃、漫画の影響で野球が好きになり、甲子園まで見に行ったりもしていたのですが、結婚、子育てで忙しく、ドラゴンズが強い時に野球から遠ざかっていました。30年ぶりくらいに趣味を復活させました。球場も綺麗なドームになり嬉しい一方で、雑多な縁日のようなナゴヤ球場も懐かしく感じます。


[5504] 砂の美術館(その3) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/15(土) 06:01 [ 返信 ]
少し小さいですが、中央の像は何を現しているか分かりますか?見たことがある風景です。アメリカを一生懸命思い出して下さい。

ついに愛知県でも大雨による被害が出ました。五条川という桜の名所の川から水があふれ出ました。比較的近くです。



[5505] RE:砂の美術館(その3) Name:野のはな Date:2017/07/15(土) 16:11
大雨による災害  天災には太刀打ちできないのは2011年からずっとですね・・・・・・
地域の皆さまお疲れ様のことと思います


崖に歴代アメリカ大統領の顔の・・・というのは知っていますがアメリカのどこなのかは知りません
下に積み重なっているのも小さくて見えないです


[5506] RE:砂の美術館(その3) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/18(火) 06:27
臨時ニュース!
昨夜家族が集まって私の退職祝いと妻の古稀祝いを開いてくれました。花束と寄せ書きの色紙が用意されていました。
2日間限定でその写真をお見せします。


[5507] RE:砂の美術館(その3) Name:はなみずき Date:2017/07/18(火) 21:23
マア‼嬉しい事ですね。それにしても娘さん二人とも美人な事‼びっくりしちゃいました。お婆ちゃんのそばにおられるお子さまはお婆ちゃんそっくりですね。幸せ家族ですね。私も今年は古稀です。子供達は認識してくれてるのかな。羨ましい限りです。
最近は何かと忙しく、その間は畑の草むしりに追われています。
メダカもたくさん孵化して嬉しいです。今日はじめて蝉の鳴き声を聞きました。梅雨明け宣言です。昔から蝉が鳴き出すと梅雨明け間近と亡き母がいつも言っていました。


[5508] RE:砂の美術館(その3) Name:野のはな Date:2017/07/19(水) 07:46
寺さん ご退職と奥様の古希おめでとうございます
みなさんいいお顔   
寺さんと歩きに参加されていたお孫さんはどのかたですかね このあとどんなおご馳走が出たのかが気になる私・・・食い意地が張っています いえもとい 主婦だから参考にさせていただこうかと


[5509] RE:砂の美術館(その3) Name:橘 Date:2017/07/19(水) 22:41
おめでとうございます。楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
奥さま久しぶりに拝見しました。お変わりないですね。
お目にかかっていた頃は今の私と同じくらいのお年だったのですね。
うちの娘は「結婚しない」なんて言っています。私は本人の好きな人生でいいとは思うもののこんな写真を見ると羨ましい気持ちになります。

[5510] RE:砂の美術館(その3) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/20(木) 06:32
皆さん、写真を見てもらってありがとう。
一番奥の長男、今は高校生ですが、小学3年まで位ウォークに付き合ってくれました。最近は次男ですが、
カメラを持っていて写っていません。でももう6年生で付き合ってくれないでしょうね。

昨日はサロン、今日は健康体操、明日は市老連役員会と続きます。昨日はグラウンドゴルフに誘われた。
これも始めてみようかな。
退職して、第二の人生が終わって何か吹っ切れた気がします。さあ、頑張ろう。頑張ることも楽しい第三の人生です。


[5511] RE:砂の美術館(その3) Name:はなみずき Date:2017/07/20(木) 08:08
昨日の早朝に草むしり中に左の目の下を蜂が刺しました。あわててアロエで押さえ氷でお医者様に行くまでの時間冷やし続けました。それが効いたのか部分的に赤くなっているだけで腫れもなく痛くもなく、勿論注射とステロイドの塗り薬はいただきましたが看護師さんからほめられました。今朝腫れもなくありがたく思いました。
皆さん蜂に気を付けて下さいね❗
今日は陶芸です。只今、市展作品を制作中です。はじめての大作です。また写真見てくださいね。
自治会老人会のドライフラワーの日がちかずいてきました。見本にいくつか造りました。これはネコじゃらしが主体です。当日は40名の方々参加して下さいます。びっくりです。8月7日です。ドライフラワーつくりがたいへんです。



[5512] RE:砂の美術館(その3) Name:野のはな Date:2017/07/20(木) 16:13
はなみずき様 目のそばですか!!!
大事に至らずよかったですね あぶないあぶない

蜂 蟻 外来生物も身近に潜むって時代になっていますもんね 

ねこじゃらしがこんなに素敵に変身とは 


[5513] RE:砂の美術館(その3) Name:橘 Date:2017/07/20(木) 18:15
はなみずき様 大事に至らずよかったです。
うちの娘も、洗濯して干している時に、タイツの中に蜂が入り、知らずに足を入れて大騒ぎをしたことがあります。
ヒアリだけでなく、危険生物は身近にいますね。
ねこじゃらしのリース、素敵です。


[5514] RE:砂の美術館(その3) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/21(金) 06:05
この砂像にはアメリカの4人の大統領像とグラウンドキャニオン、ナイヤガラの滝、一番前の像はアメリカ独立戦争を現しています。こんな主要な像でしたので、もっとたくさん写真を撮ってこなければいけなかったですね。

蜂には私も2度、ヒョッとして3度刺されています。何度も刺されるとショック死があると聞いており、もうこれ以上刺されたら危ないと思っています。
大事なくてよかったですが、気をつけねばなりませんね。


[5515] RE:砂の美術館(その3) Name:はなみずき Date:2017/07/21(金) 08:14
こんな立派な砂像がある事自体知りませんでした。今までどこを見ていたんでしょうか。
てらさんにはいろんな事を教えてもらっています。
蜂はこわいです。でも今回は跡形もありません。痒みも腫れもなく感謝です。
今日は老ク連の葉苅りと草むしりです。九時からです。

このリースはチガヤを主に使い試してみました。



[5487] 砂の美術館(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/03(月) 06:11 [ 返信 ]
項を改めましょう。
アメリカの歴史をテーマに19の像が作られていました。写真は何を現しているのでしょうか。

退職の記念品にTHETAというカメラを贈られました。こんなカメラがあるとは知らなかった。びっくりです。いつかこのカメラで撮った写真をお見せしましょう。



[5488] RE:砂の美術館(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/04(火) 05:14
中断してそのカメラで撮った写真をお見せしましょう。
テレビなどで見たことがあるかも知れませんが、こんなことが素人でもできるとは。
セットするのに少し苦労しましたが、私なら使えるだろうという社員の発案だったとか。
本当はあまり何もできないのだが、社員にはこの歳では抜群と思われていたようです。
折角のプレゼント、大いに活用しないと申し訳ない。時折ここでもお見せしましょう。



[5489] RE:砂の美術館(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/08(土) 05:20
先の写真は自宅の前です。一人の感想もないですね。
今私はこのカメラを持ち歩き、又自宅に来た人の写真も撮っています。見て驚かない人はまずありませんね。いいもの、面白いものを見せてもらったと皆喜んで帰られます。
いいものを贈ってもらったものだ。当分、話の中心になれそうです。
この写真はどのように見られるのでしょうか。



[5490] RE:砂の美術館(その2) Name:野のはな Date:2017/07/08(土) 09:09
え〜っと 魚眼レンズですか???
360度まるまる映るのですか???
しかも端のほうが斜めにならないのですね
すごいですね


[5491] RE:砂の美術館(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/10(月) 05:47
7月に入って毎朝毎夕、数時間ずつ畑仕事をしている。畑仕事と言ってもほとんど草取りである。
かなり疲れがたまってきている。
今日午後は老人クラブの委員会。かなり議題があり、うまく乗り切れるか?、

魚眼レンズではありませんが、360度全天候のカメラです。スマホで見られると、もっと面白い。

では最初の問題に戻りましょう。これはアメリカのある時代の状況を現してます。


[5492] RE:砂の美術館(その2) Name:はなみずき Date:2017/07/10(月) 18:52
見たことのある映像ですがサッパリわかりません。
今日は友人とコロリ観音にお参りでした。赤後寺が正式名称です。毎年この日におなじようにメールを送っているように思います。
19:30からは月一回の老人会の定例会議です。
明日は8時から堤防の草刈りと神社と農村公園の草むしりで各班に分かれ作業します。毎日何かと忙しいですが、生き甲斐です。
今日の新聞に宗像が世界遺産に決定と載っていました。てらさんに知らないところを教えていただきこの宗像も覚えました。閑谷学校は今月下旬楽しみに行って来ます。


[5493] RE:砂の美術館(その2) Name:野のはな Date:2017/07/11(火) 08:37
はなみずき様 お忙しそうですね 草むしりはたいへんでしょう???じりじりとお日様に照らされて 蚊に刺されて??ではないですか


アメリカの歴史・・・お皿をもっているので思いつくのは金を川ですくって探す・・・ってのを思いついたんですが  


[5494] RE:砂の美術館(その2) Name:野のはな Date:2017/07/11(火) 11:41
それと
先月の句に寺さんがコメントをくださっていますが
実際に○○ちゃんと・・・の句は 孫の名前を勝手に
思いついて勝手に呼んでいるの句です 娘にはきっぱり断られています トホホ・・・・・・・


[5495] RE:砂の美術館(その2) Name:はなみずき Date:2017/07/11(火) 13:58
野のはな様  九州地方では自然災害が続きますがそちらでは大丈夫ですか。人間は自然の威力には太刀打ちできません。被害者の方々の無念や悲しみを思うと言葉が見つかりません。


今日の草むしり暑かったです。自治会の老人会員120名の参加者を得て人の結集の力は素晴らしいと感じました。中には勤めを休んでの参加者も何人かいて下さり頭が下がりました。
役員の一人としてありがたく感じた事でした。
後になりましたが漢字検定進みましたか?
お孫様のお誕生も何より楽しみですね。それぞれの人生を
これからもお互いに意義あるように進みましょうね。


[5496] RE:砂の美術館(その2) Name:橘 Date:2017/07/11(火) 18:29
梅雨時の蒸し暑さはこたえますね。
30分程度の町内パトロール、草取りでも汗が吹き出します。
庭のトマトをカラスに喰われてしまいました。
毎年トマトは作っていますが、初めてです。
中だけ食べられ、皮が地面に捨てられています。

新しいカメラ面白く撮れますね。使いこなしていらっしゃるのにもびっくりします。私も遅ればせながらタブレットを使い始めました。


[5497] RE:砂の美術館(その2) Name:はなみずき Date:2017/07/11(火) 21:19
橘様  私もタブレットです。
よろしくお願いいたします。私の住む辺りでも野菜畑をキツネやカラスにハクビシンに先を越されがっかりされている方が多いです。どこも同じですね。


[5498] RE:砂の美術館(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/12(水) 05:22
野のはなさん、孫さんのこととは分かっていますよ。
そして、砂金取りの解答、お見事です。1850年頃のゴールドラッシュを表現したものです。

にぎやかはいいことです。どんどん書き込んでもらって話題を増やして下さい。

それにしてもはなみずきさんの所の老人会は凄い。地域共同意識はもう一部の人になってしまいました。今私は、自分でも思いがけないくらいの勢いで新しい事業、改革に取り組んでいます。今日の夜も、一演説するのではなかろうか。


[5499] RE:砂の美術館(その2) Name:橘 Date:2017/07/12(水) 15:30
はなみずき様
こちらこそよろしくお願いします。
タブレットは本当にわからないので日々苦戦中です。
畑も庭の片隅の一坪ほどですが、主人が一生懸命世話をしています。今はいんげんがよく採れます。子どもの頃は
団地住まいだったので、郊外に住んでから生きものの多さにビックリです。可愛いものならいいのですが、時々蝙蝠が入ってくるのに閉口します。

「砂金」ですか!昔テレビドラマの「大草原の小さな家」で砂金とりの話があったのを思い出しました。
アメリカンドリームの象徴なんですね。


[5500] RE:砂の美術館(その2) Name:橘 Date:2017/07/12(水) 16:13
川柳お送りしました。よろしくお願いします。

[5501] RE:砂の美術館(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/13(木) 06:54
にぎやか結構!結構。そして挑戦!、挑戦!・・・いろいろ使えると使えないでは大違いです。私など、360度カメラで更に見直されている。そして昨夜の委員会で、又問題?発言。何せ余生の老人ですから気楽なものです。私としては皆に奮起を促しているつもりですが・・・。

[5502] RE:砂の美術館(その2) Name:野のはな Date:2017/07/13(木) 17:09
また今月の投稿も 寺さんのところへアクセスできずに話・話のブルーマンデーのところへお邪魔してしまいました
すみません   

曜日を色で例えると楽しくもなりそうですね
金曜日は主婦でもなにかしら 花金 ですもんね
翌朝夫のお弁当をつくらなくていいからですかね


[5503] RE:砂の美術館(その2) Name:寺さん MAIL Date:2017/07/14(金) 06:30
野のはなさん、句はメールで届いています。

[5479] 砂の美術館 Name:寺さん MAIL Date:2017/06/24(土) 06:36 [ 返信 ]
鳥取砂丘でもう一つ紹介しましょう。
砂の美術館というものがあり、始めて入りました。
砂でいろいろな像が作られています。これも一つの芸術です。

私が次に進めているのが、子供の夏休み早朝ラジオ体操に老人会も参加することです。各地区の調査をしてもらい、昨日皆で揃いました。
驚いたことに、多くの地区で7月終わりの2、3日しか行われていないことです。
皆さんのところではいかがでしょうか。



[5480] RE:砂の美術館 Name:はなみずき Date:2017/06/25(日) 09:20
決まりました。今月下旬日帰りで閑谷学校に行って来ます。私の希望を心よく受けいれてくれる友人に感謝です。彼女も閑谷学校知りませんでした。彼女と私は会社時代からの付き合いです。乗り鉄の趣味もピッタリです。
今朝は地震でしたが、不気味でした。
ラジオ体操に老人会も参加を呼び掛けておられるとの事です。良い事とわかっていても中々たいへんと思います。
さて私だったらどうするでしょうか?ただでさえも老人会の雑用が多いのに役員だったらなおさら参加せざるを得ない状況にこれ以上仕事?増やさないでと少々不満かも・・・
でも呼び掛けに賛同される方も多い筈です。会場がご近所さんたちはなおさらです。
夫が孫を連れて参加した事がありましたが二人近所の方がやはり孫と一緒に参加しておられたと言ってた事を思い出します。


[5481] RE:砂の美術館 Name:野のはな Date:2017/06/25(日) 17:42
しろうと技ではないですよね
札幌の雪まつりもこういうのも・・・


ラジオ体操は遠い昔 子供会のお役目で 公園にラジオを持って走る・・・のをやりました 義務だから私は起きますが子供はぐずるなどありましたし 雨模様も 小雨ならやる???と判断するも どっちにしてもラジオをもって走る!!!
たしか お盆が過ぎると足もぱったり途絶え出席者もまばらになりました  その後はお盆あたりからは、やらない となったような記憶です
夏の早起きは気持ちいいですが 一日分の元気を使い果たしそうです 


[5482] RE:砂の美術館 Name:寺さん MAIL Date:2017/06/27(火) 06:25
私の方の老人会ははなみずきさんほどの活動はしていませんよ。それにラジオ体操に参加すると言っても1回です。私の方針は決めましたので、後は了解を得て、知らしめるだけです。

会社の携帯電話を返却しなければならないので、スマホにしました。今その使い方をいろいろやっていますが、タブレットに電話機能がついたくらいですね。すんなり入り込めましたが、まだ分からないことも多いです。

砂の美術館は砂の芸術家の作品です。その作品を順次お見せします。



[5483] RE:砂の美術館 Name:はなみずき Date:2017/06/27(火) 06:51
昨夜は町内老人会の九月の一日旅行の話し合いでした。旅行担当者と四役だけの話し合いでした。予算上いろんな意味で中々難しい事です。行き先は長島温泉です。
今日は大阪新歌舞伎座へ義妹と行きます。明後日は老ク連の石和温泉への一泊旅行です。今週は何かと忙しいですが、張り合いとなっています。

昨日は飼っているメダカがたくさん産卵しました。うれしくて大切に親メダカと離しました。無事に孵化してくれるように見守りたいです


[5484] RE:砂の美術館 Name:寺さん MAIL Date:2017/06/29(木) 06:02
小六の孫が、池で金魚を捕ってきて、それが孵化したと大騒ぎしています。数週間前のことで、今はどうなっているのだろう。

砂の美術館の内部をお見せします。今は「砂で世界旅行・アメリカ編」を行っていました。



[5485] RE:砂の美術館 Name:寺さん MAIL Date:2017/07/01(土) 06:13
昨日で会社を退社、夜は送別会を開いてくれました。手の込んだ飾り物をして、全く楽しく過ごさせてくれた時間でした。ありがとう、ありがとうがすべてです。第一の人生も、第二の人生も恵まれた人生でした。さあ、第三の人生の始まりです。やること、やれることはまだいろいろあります。感謝を込めて邁進です。

今日は友歩の例会です。今は降っていません。さあ、どうなるのでしょう。


[5486] RE:砂の美術館 Name:はなみずき Date:2017/07/01(土) 21:22
長い間のお勤め御苦労様でした。私の送別会の時を思い出しました。京都のホテルで抱え切れないほどの花束をいただき、最終列車で帰った事を昨日の事のように思い出します。第一の人生は心やさしい夫にめぐり会えた事、第二の人生は並々の苦労も経験を積み重ねながらも充実した人生でした。第三の人生は夫亡き後の人生ですが、夫の残してくれた遺徳のお陰様で何事も充実した人生を送らせていただき感謝の日々です。良い事も、そうでないこともありますが、全て自分に与られたことと認識しながら、全て良し‼と受け止め、人生の糧と感謝の日々を過ごしています。老ク連の石和温泉の旅たいへん楽しい旅でした。裏富士山もホテルから望む事ができました。金魚もメダカも新しい命の誕生は全て希望です。癒しの日々を与えてくれる事に感謝です。


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]

21件〜30件(全548件)  135678910       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace